ミクさんと梅を見に行ってきました。



12月一杯で仕事を辞め早3ヶ月目に突入でございます(・ω・)ノ

働きたくない~とかまぁ、冗談はさておき、ニート生活を満喫しておりますが、さすがに何もしてないと飽きてくるわけで。

昨日ハローワークで見つけた求人に問い合わせてもらったところ、今日面接したいということで、午前中に面接行って来ました(。・ω・。)ゞ

なんにも資料(履歴書、職務経歴書)を用意してなかったんで大変でした。
ああいうものはやっぱり前もって用意しとかなきゃ駄目ですね(;´∀`)
写真は面接行く前に撮りました。えぇ、事前の準備は大切ということを見に染みて感じましたよ。

履歴書なんて書くの何年も前で、自分が何年に学校を卒業したとか、何年に入社して何年に退社したとか覚えてないんで少し苦戦しました。

でも今の履歴書ってそういうこともしっかり対策がされてて、こういう風に表があって一目で解るようになってて便利になってます。

因みにこの赤い線で囲ってるのは自分のアレじゃないですよ。解りやすいように適当に囲ってるだけですからね(・ω・)ノ
写真撮った時に大体真ん中にくると見やすいかなと思いまして。

66歳って早い人なら年金生活に突入しててもおかしくないですよ(@ ̄□ ̄@;)!!
まだまだ若い(?)です。これからもいっぱい働きます((((;゜Д゜)))


で、面接行ってきたわけですが、ちょっと保留中です。結果は向こうが採用不採用を決めるんじゃなくて、自分が出来るようなら返事をくれと言われまして・・・だからやっぱり人が欲しいんだろうね。うん。若くて長く勤められて、これから上に立つような人がさ・・・

ちょっと今は考え中です。



何だかんだで結構書きたいことがあるんですよ。ただ、今まではあまり時間もとれなくて、写真1枚貼り付けるのも少し時間が掛かったり、1、2行で済ませて後は写真の貼り逃げで終わるみたいなね。
これはニートになった今だからこそ!!みたいなものです。


さて、前置きが長くなりましたが、ここからが本題です。


前回の記事でボークス製のドールスタンドを加工して撮影の幅が広がり、また同じ公園でミクさんと梅を撮影してきました。

2月27日


これ今見たらどこにピントあってるかいまいち解らないし( ; ゜Д゜)






ミクさんはこうやって片足をあげた状態では自立する事はおろか、両足をそろえてかつ、ほぼ無風状態でなければ立っていられません。
たまにこうやって無理な体勢の写真をみかけますが、殆どの場合スタンドを見えないように隠してるか、フォトショップなどで加工して消しています。
まれに気合いで立たせてるのかな?

これはどうしているかというと、

こうやってます。ドールスタンドは足で見えないように構図を決めてます。

あまり撮影の裏側って見ないですよね。自分がコスプレ撮影の理想と現実みたいなのが好きなのと、「これどうやって撮ってるんだろ?」っていう人の参考に少しでもなればと思います(・ω・)ノ


スタンドの台座部分には葉っぱや土を軽くかけて隠してあげるだけで正面から見た時に見えにくくなります。

足の間にスタンドを挟まないのは、
安定性よりも完成した写真の見栄えを重視しているからです。この状態ではいつ倒れてもおかしくないので、やるなら自己責任で。
因みに、腰の部分を挟んで立たせるスタンドもありますが、自分は持ってません。理由はありますが、それは後でということで。












この日の最後に工場夜景を撮ったのでおまけで何枚か。
群馬は工場夜景として見れる場所が少ないので、探すのに苦労しました\(◎o◎)/
工場夜景で有名なのはやっぱり神奈川県のあそこですかね。







それではまた(。・ω・。)ゞ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。